新着情報

新着情報 >> 記事詳細

2013/01/16

バイオマスレジ袋(植物由来のレジ袋)に替えると

Tweet ThisSend to Facebook | by:biomass
レジ袋について国内使用量をバイオマスレジ袋(植物由来のレジ袋)に替えると
(1) 国内使用量 年間:約305億枚→国民1人あたり:平均250枚/年
(2) 重量等 1枚約6g
(Lサイズ7.6g Mサイズ4.6g Sサイズ2.7g)
使用比率 L:M:S=22:15:5
約1億枚で約600tとする。
305億万枚で183,000t
バイオマスレジ袋(植物由来のレジ袋)に替えるとCO2に換算にすると183,000tのCO2を削減できる。
平成24年度温室効果ガス排出削減量連動型中小企業グリーン投資促進事業(2次公募)参考にすると
助成金額及び計算期間
CO2排出削減見込量(トン)183,000t×(設備稼働開始日から5年分)×4,000円
助成総金額36億6千万円になり1枚当たり約11%利益が出る。
2011年ポリオレフィンフィルムの出荷のPEフイルム(ごみ袋含め)は約538,020tとすると
バイオマスに変換出来れば約538,020tのCO2が削減できる可能性があります。
16:50 | バイオマス